アイスが美味しい季節になりました!

桜もそろそろおしまいですね。

春になったと思ったら、あっという間に初夏の気配がしてきましたが、無性にアイスが食べたくなってきました。

カロリーが気になるけれども、どうしても食べたいので買いに行きました。

でも、近所のスーパーのアイスクリーム売り場に行く度に、思うことがあります。

パンのコーナーやお米のコーナーよりも場所をとっていて、どんなお菓子よりもバラエティ豊かなんです。

私は優柔不断なので、アイスクリーム売り場の前を、長いことウロウロして選ばないと買えません。

一方で、それがアイスクリームを買う楽しみでもあります。

大袋入りや箱入りのアイスを買うと、食べ過ぎてしまいそうです。

結局、カップ入りのバニラアイスを一個だけ買って帰りました。

このアイスは何度も食べたことがあり、シャーベットとアイスクリームの中間のような、あっさりとした食感のアイスです。

家に帰ってお茶を入れ、アイスを食べましたが、やっぱりアイスは美味しいです。

やせ我慢しないで、大袋入りを買ってくれば良かったかもと、少し後悔しています。

でも、甘いし冷たいし、そのうえカロリーが高いのだから、健康的には心配です。

こんなことを考えながら半分くらい食べると、思ったよりもお腹が膨れます。

カロリーを調べてみたら、一個で230キロカロリーと書かれていますから、チョコパイやアンパンよりも、結構高カロリーですね。

これからもっと暑くなってきたら、もっとアイスクリームが食べたくなると思います。

かき氷だったらカロリーが低そうだから、思い切ってかき氷機を買おうかと思案しています。

ちなみに、私が近所のスーパーに行くときは、日焼けしないようにビューティフルスキンを必ずぬってから行くようにしています。

これを塗った時とそうでない時を比べると、明らかに日焼けの仕方が全然違うんですよ。

 

 

仕事復帰の派遣会社の研修

私は、子供を出産してから仕事を退職しましたが、再来週から元の職場に復帰します。

でも、派遣社員なので、派遣会社の規則で就業前に研修を受ける必要があります。

一昨日、その就業前の研修を受けに行ってきました。

子供を保育園に預け、急いで電車に乗り、都内にある研修所は大きなビルの中の1室に向かいました。

そこに研修を受けに来ていたのは、私以外に4人いました。

講師の方の説明の後、1人ずつ自己紹介をし、研修が始まりました。

まずは実技試験ですが、私の場合は研究職の派遣なので、実験器具の取り扱いや操作をある程度は思い出しておく必要があります。

ピペットや電子天秤、メスフラスコなどの使い方を復習し、そして、出された課題通りに水溶液を作る試験がありました。

久しぶりの実験器具の操作なので、少し緊張しました。

続いて行われたのは筆記試験で、試験問題は仕事上のマナーに関するものと、科学知識や安全対策を問うものの2科目ありました。

マナーについては、正しい敬語や電話の取次ぎ方、席次などが問われましたが、私は敬語はあまり自信がないので、ちょっと難しかったです。

また、科学知識については、化学や物理、生物の問題が出されましたが、計算問題が多く、少し時間がかかりました。

子供を産んでからは、ほとんど頭を使うことがなかったので、頭の中はフル回転でした。

そして最後に、派遣会社の方のヒアリングを受けて研修が終了しました。

私は再講習なので、2時前には終わりましたから、駅前で少し買い物をしてから、電車に乗って帰りました。

電車で都会に行くのも、頭を使うのも久しぶりだったので、その夜は疲れがどっと出ました。

ちなみに、私のその時の服装はシンプルなリクルートスタイルでしたが、毎日ナチュラルプエラリアを飲んでいるためか、胸元が少しキツく感じました。